しらすプレミアム

俺はクズだが周囲の人間には幸せでいてほしいと思っている、ところでチクワを食べないか?

親の経験値から逆算した、いい女の見極め方

こんちは

 

友人の8割がバツイチの私ですあらためてこんちは

皆が俺の離婚待ちの状態のようだが俺は絶対に離婚することはない

(俺のやらかしがない限り)

 

なぜなら

 

最初から大当たりを見極めていたからだ

 

「は!?そんなもん実際に結婚してみんと人間性とかわかんねーだろボケが」と思われるかもしれないのだが

後述の方法で俺は

・夫婦の家計は別

・飲み会での外泊完全OK

・買い物の制限ナシ

・家事ほとんどやらない

 

というまさに社会のダニのような状態であったとしても円満な夫婦生活を継続している

俺がやっているのは

 

・一応定職には就く

・ちゃんと愛情と感謝を伝え続ける

・定期的に一緒に遊びに行く

これだけである

つまりダメ男であっても広い心で接してくれるいわゆる仏の心の大当たりキャラをいかにして見極めるかという方法だ

男のほうがしっかりしていればさらに素晴らしい夫婦生活が得られるものと思われる

 

 

で、結論から言おう

6歳以上年齢の離れた兄と姉が居て両親揃っている状況で育った末っ子

祖父と祖母も同居していればなお良い

(以下、完璧末っ子と呼称する)

 

条件が結構シビアであるがこれを満たす女性と関わることがあればほぼ当たりなのでリスティングしておくと良いと思われる

ちなみに筆者が男なので女の探し方として書いてるが逆パターンの男も女性からすれば当たり率はかなり高いはずである

 

で、結局なんでその条件を満たすと当たりなのよ?っていうことであるが

諸兄はパワプロのサクセスをしたことがあるであろうか

パワプロのサクセスじゃなくても料理でもプラモデルでも演説でも男女の営みでもなんでもいいのであるが

 

最初の一回目から上手く行くわけがない

というのがこの理屈の根幹である

3回くらいでコツつかむとはよく言ったもので

完璧末っ子は親にとって3rdアルバムくらいの安定した完成度となっているのである

兄と姉というのもポイントで、育て方の異なる2名を育成したという経験を「数年の間を置きスキルとして咀嚼消化した状態」で作る渾身の三作目なのである

 

で、なんで6歳差かというと2歳差くらいだと同時進行になってしまい1人に注げる育成パワーが等分されてしまうので能力上昇が弱まるので避けたい、そして

本人が思春期を迎える頃には兄と姉は18歳くらいで精神的にある程度完成されており、第二の親としての育成補助効果による底上げが狙えるのである

 

さーらにさらに、潤沢な愛情を受けながら育成されつつも年の差があることにより

「なんとなく自分のワガママは通らない」という状況で青春を過ごすことになり非常に物分かりの良い精神状態の人間に育つのだろうと推測される

(ここが祖父祖母が必須ではない理由である)

 

薩摩の黒豚のように雄大な大地でサツマイモを食いながらノビノビ育った状態で世に出る完璧末っ子は精神が安定しておりヒスを起こしたりすることがない

 

逆にシングルマザーの一人っ子はダメだ、俺がそうだから断言できる

全員がそうだとは言わんが上記の理論を逆に考えていくと精神的完成度が低い人間の割合が多いのも納得であろう

親サイドから見ると

・子育てとかやったことないし良くわかんない

・仕事と家事が忙しくて子供の話を聞く時間などない

・夕食は作って置いとくので勝手に温めて食え

・休みの日にどっか行きたいとかそんな余裕あるわけないだろ

↑については今後投稿予定の「肥前夢街道のCMが俺の精神を苦しめていた件」にて詳細を供述します

 

まあそんなこんなで完璧末っ子の条件を満たす異性から絞っていく方法は非常にオススメです

俺の後輩が結婚するか悩んでた時に話を聞くと相手が完璧末っ子の条件を満たしていたのでこのブログの内容的な後押しをしたら決意したらしく(それもどうやねんとは思ったが)結婚して今は非常に幸せそうな人生を送ってやがる

 

ムムムと思った方は判断基準の1つとしてお試しあれ

 

デメリットをあげておくと「奥さんは趣味を活かしてカフェを開業して家計を支えており」みたいなストライカー的な役割は苦手な傾向があるということである

まあそのあたりは男が頑張ればいいだろうと思っている

 

それでは明日も頑張ろう