しらすプレミアム

俺はクズだが周囲の人間には幸せでいてほしいと思っている、ところでチクワを食べないか?

職場の部署移動から一か月、ターニングポイントやなあ

みなさんこんちは白河です

3/10は砂糖の日ということで

 

ここで調味料の基本のさしすせそを復習しましょう

 

 

さとう

しお

セックスドラッグロックンロール!

 

 

以上5点です、覚えておきましょう

 

 

 

仕事が激務すぎて頭の収集が付かなくなって一週間ぶりの更新となってしまったがなんというか疲れ果てている中でも

「ブログ書かなきゃ・・・書かなきゃ・・・」となるアレは一体どういう現象なのだろう、収入があるわけでもないのに

学生時代にバレンタインデーに特に何かあるわけでもないのに

「散髪行かなきゃ・・・行かなきゃ・・・」となってたアレに似てるな

同窓会とかある時に

「避妊具買わなきゃ・・・買わなきゃ・・・」みたいなアレね

 

これを皮算用ロングと名付けよう

 

クソ話はここまで

ここからは真剣なクソ話

 

3月は人事異動の多い月であるからして「うわーこれムリやんか」となる人も多いのだろうか

とりあえず未来の自分向けに異動による変更点と「何がイヤなのか」とポジティブな改善案を適当に考察していくことにしよう

 

もう出社拒否寸前だからな

3年後の俺ニヤニヤしながら見てんじゃねーよ

心痛無限大ですよ今マジで

喉元過ぎたら忘却の彼方に消し去るのはお前の悪い癖だぞ

 

-------ここまで書いて風呂に入ってきた---------

 

よし、頭のスッキリした俺の俺による俺のための「人生BADEND版のエンディングテーマの歌詞カード」を作るぜ

 

何が苦痛なのか、大別する

①異動打診された時に確認した「俺の無理な項目・条件」がその時は承認されたにも関わらず乗っかってきている

 

②仕事のコントローラビリティ、自分の成長性あたりの要素から考えるとこれは実質降格である

 

③あからさまに性格的に向いてない価値観に満ちた環境である

 

④誰も俺を責めない

 

こんな感じか

それぞれを細かく分析していこう

 

①異動打診された時に確認した「俺の無理な項目・条件」がその時は承認されたにも関わらず乗っかってきている

・家庭環境の都合上突発的な残業無理や言うたやん、スケジューリングされた残業はできるけど

 

・一番家遠いから早いの無理言うたら6時半出社で間に合うように調整する言うたやん(まあ最初から信じてなかったが)結果5時前起きで6時出社せんと間に合わん時普通にあるやん

 

 

②仕事のコントローラビリティ、自分の成長性あたりの要素から考えるとこれは実質降格である

・①とも絡むけど「明日は残業できんから仕事量調整して今日と明後日で配分して回そう」みたいなのできんくなったやん

 

・ていうかこれ雑用やん、希望の職種じゃなくてもそれなりに得意な能力発揮できる環境やからそんな気にならんかったけど雑用しに長距離通勤してたらただのバカやん

色んな人に「辞められたら困る」とか言われてるけど俺には肉体労働者としての価値しか見出してないよね

この立ち位置続けると俺の人生プラン的に困るのは気にしてないよね?

 

。というかブッチギリで離職率高いポジションに昇給も昇格もなくいきなりブチ込むという行為が「お前なんかとっとと辞めちまえ」と言ってるのと同じだぜ?

 

 

③あからさまに性格的に向いてない価値観に満ちた環境である 

・給料貰ってるんだから目の前の仕事のベストは考えてやるんだけどプライベート捨ててまで仕事に打ち込む気はないのですよ

ていうかそれ求めるなら雑用ポジに置くべきじゃないだろ

前の場所(ハコ)が個人主義的だからうまくやれてただけで付き合い残業みたいな負のチームワーク耐えられんぜ

 

・あと俺は根性ヒネてるけど暴力性だけは出さないし相手にする気もないので普通に怒声が飛び交う環境が信じられないし耐えられないのよ

精神衛生的に刑務所以下の環境だと思うよ

 

④誰も俺を責めない

・まあ貧乏クジ押し付けた自覚は共通認識的にあるらしく、ほぼ全方位から気を使われて異動したのであるが

たちどころにメンタルダメージが蓄積し、発散できる達成感とかもなく、状況のコントロールをできずにただ追い立てられる環境に身を置いた結果

速攻で睡眠障害を発症し、27時くらいまで眠りにつけない日々が続いている

一日の平均睡眠時間が2時間半という状況で思考もよくまとまらないまま

ただひたすら暗くなっていく俺を誰も非難しない

クソポジを押し付けた負い目があるのだろう

結果として俺は戦う相手すらいなくなった

 

信じられないことだが、人間関係が本当に一切問題ないのにこうなってしまった

無理なことを我慢し続ける俺とそれをフォローしようとする周囲という美しくも儚い空間がそこにはあるのである

 

結果として残るのは睡眠不足と心痛だけであった

 

 

 

では、これからどうするのか

 

正直、今日は休みでゆっくりできたからブログを書く気力も戻ったが

この状況が続いていいはずはない、メンタルが完全に潰れたら戻すのに10年かかる(かかった)

 

対応策1・正直に全部伝えて戻してもらう

これはムリである、企業規模的にカツカツであるのと

「そもそも俺は動く必要ないのに玉突き的に異動した」という前提がある

それに「あいつにはできなかった」というマイナスな実績もできてしまう

これはサラリーマン的な死を意味する

支社とかないからね

 

対応策2・とっとと退職する

これが最有力であるし読んでる人もそう思うであろう

というよりおそらくこれになる、あと10日もすれば新人(後釜(生贄)が入ってくるので、俺の今のポジションはそいつに押し付けられることとなるので

その人が即逃げなければ俺はある程度落ち着くと周りには思われている

しかしながら、本質はそこではない

雑用じゃなくなるだけでそれ以外の要素は何一つ解決しない

 

対応策3・生涯底辺労働者として生きていくことを受け入れる

 

できるかボケが

 

 

 

この、「できるかボケが」という反骨心が大事なのである

嫌なところ④で書いたやつが実は一番きついのだ

穏やかに苦痛のワークシェアリング(均等ではない)を提示され続ける苦しさが俺を絶望に駆り立てるのである

 

「できるかボケが」と「やってやるぜ!」は紙一重であり

俺はエネルギーを枯渇させちまってる状況なんだと思う

ならこれは休ませるか外部からのエネルギー(刺激)を入れていくしかないんだろう

どっちにしても時間が必要だしこのままではどうにもなるまい

 

改めてエネルギーと発見に満ちた環境を取り戻せるように

 

明日も頑張ろう

読んでくれてサンキュー!